新着情報

資源のムダ遣い=経済発展なのか?

過去の記事 

 

今までは何となく何だか「おかしい!」と感じることが多かっただけだ。

ただようやく私なりの定義用語が見つかった。

【資源のムダ遣い=経済発展】という構造である。

写真ではなかなかお見せできない(夜間の照明であるため)のが残念であるが、私の住んでいるマンションの照明設備もその一例であろう。

上海市内を蛇行する蘇州河に面しているが、そのようなサイトでこのマンションにこれぞとばかりに照明設備を設置することにどれ位の意味があるのであろう?

そのようなことを実施しようとした発想と照明設備を新たに設置することを認可した部門の認識を疑う。

単に中国だけの問題ではないと思う。

地球環境の問題だと思う。

これもバランスのとれた経済発展とは何なのか?という認識の無さの一例だろうか。

その巨大な経済力に見合ったバランス感覚の無さと、地球環境の将来に対する影響力の大きさの認識の薄さが残念だ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る