新着情報

組織診断です。

過去の記事 

 

弊社では中国で頑張っておられる日系企業様で組織診断を実施しています。

先日も江蘇省の某工業新区にある日系企業様での診断を実施したところです。

社員数は800名弱で本格生産を初めて4年目という会社様です。

中国国内には江蘇省の工場(現地法人)のほかに5ヶ所に生産拠点を置く誰しもがその名を知っている大手企業様です。

しかしである。

経営陣の苦悩は深い。

うまくいっていた企業経営のはずが、いきなりの労働争議である。

組織のどの部分にどのような断層が存在しているのか?の調査です。

日本人管理者および中国人管理者の方へのヒアリングや各階層ごとにさまざまな調査を行い、現在その集計作業中です。

中小企業様も何かと経営資源のその乏しさで、ご苦労が多いのがこちら中国での実際の状況。

経営資源の面では遥かに中小企業様にはない資源を持っている大手企業様ですが、実際の日常業務で直面する問題の本質は企業規模には一切関係がないと思います。

むしろ逆に企業規模が大きいだけに、ちょっとしたことの社内でのインパクトが大きいものになります。

その分だけ管理体制などが問われます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る