新着情報

中国ビジネス研究会(第3回)の終了

過去の記事 

早いもので平成22年の中国ビジネス研究会の第3回も無事に終了。

今年の中国ビジネス会はかなり的を絞り込んだものとなっている。

もちろん主要課題は中国国内での販売であるが、その対象商品群を日本の食品と伝統工芸品の主に2つに絞り込んだ。

どこの都道府県の行政サイドも中国での国内販売というが、実際に何を販売するのか?となるとどうやらこの2分野の商品のようだ。

いずれも簡単に中国国内で売れるものではない。

かなり時間が必要であろう。

相当の企業サイドの努力も必要であろう。

企業としてかなりの人的・財務的体力が必要となる。

さて第4回の中国ビジネス研究会は8月10日である。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る