新着情報

この時期に、是非アップ・デートを!!

過去の記事 

新年です。

中国では新しい会計年度です。

この時期にするアップ・デート業務とは?

つまりは、2007年に突入したわけです。

中国の伝統的な暦では年末ではありますが、企業会計制度上は新年度のスタートです。

【最新版に更新する】ということを日本語(正確には外来語ですが・・・。)では【アップ・デート】と言います。

例えば私の使っているパソコンもウイルス・ソフトが頻繁にアップ・デートされます。自動更新設定のためです。皆様のPC(パソコン)もそうなっていますよね!

さて、中国の現地法人の日常の経営活動の中で新しい年度を向かえ、アップ・デートすべき事項とは何かを考えてみませんか?。

先ずは、組織図ですね。

また、社内規定集などもその対象となります。

また、製造業の方であれば、設備保全体制の更新もその対象になるでしょう。

新しい会計年度を迎え、心も新たに2007年にもなったこの時期に一度、社内でアップ・デートしなくてはいけない事項とは何か?をジックリとお考えになられては如何でしょうか?

そして、いつ実施するのか?までの実施計画書と担当者まで決定されると更に良しです。

このような機会は1年の内、何度も来ません。

絶好の機会です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る