新着情報

黄沙の凄まじさ!

過去の記事 

21日に上海から日本に出張に来ている。

なかなか業務が忙しく、ブログの更新ができない。

21日(日)の朝、浦東空港に向かうタクシーの中から見た万博会場は黄沙の影響で霞んで見えた。

その後、いつもの東方航空の便に乗り石川の小松空港に到着した。

そこでビックリしたのが、黄沙の凄まじさである。

車は超微粒子の砂をかぶって、泥だらけだ。

家族の者の話では、21日の朝はまるでオレンジ色の朝であったという。

以前からこの黄沙はあったはあったが、21日のものは過去にその例を見たことがないくらい凄まじいものであった。

やはり地球環境が悲鳴をあげているのだろうか?

不気味なものを感じるのは私だけではないと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る