新着情報

福井県人会でした。

過去の記事 

 

先週の土曜日の夕方はいつもお世話になっている定例の福井県人会でした。

私は2006年の9月より福井県上海事務所の経済顧問を仰せつかっています。

定期の福井県人会の際には、約1時間ほどの簡単なミニ・セミナーを行っています。

参加された企業様、誠にご清聴ありがとうございました。

このような都道府県様との関係では地元の石川県事務所様や大連にある新潟県事務所様、そして湖南省にある滋賀県事務所様などのお手伝いをしています。

各都道府県駐在事務所のこちら上海での業務内容も従来の地元企業様の中国への進出支援という内容から、大きく様変わりしています。

最大の変化はすべての流れの方向性が変化してきた事です。

人の流れ、企業の流れ、そしてお金の流れです。

どの都道府県様も中国人観光客の方に地元に来て欲しい、そして更には力をつけてきた中国企業に日本に投資をして欲しいと考えておられます。

もっともシンプルな発想では、地元で作られた製品を経済的力をつけてきた中国人の方に買ってもらいたいというものです。

地元の活性化と地元雇用の確保です。

まったく今までとは180度異なる流れです。

ほんの数年前までは労働集約型の産業がごぞってコスト削減を目指してこちら中国に進出した時とまったく違います。

今後どうなってゆくのでしょうか?

目が離せません。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る