新着情報

社内の文書管理について

過去の記事 

ISO9001の導入をされていない会社様でのことであった。

一応作業標準書等があり、記録も必要なところでは作成されている状況だ。

日本本社からの指導で何とか実施しているとのことであった。

多くの日系企業様でありがちなパターンである。

ISO9001の導入も現在視野に入れられているとのことであった。

私はこのようなお客様に対して、まずは現在社内で使用されている文書・記録などの一覧表を作成して頂くようにしている。

4.2.3の文書管理の条項だけを単独で運用してもまったく機能はしないが、一応は参考にはすることができるものである。

①果たしてどれくらいの文書があるのか?

②管理責任者は一体誰なのか?

これらが基本中の基本であろうと思う。

まずはシステム導入云々の前に上記①と②は必須であろうと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る