新着情報

浦東空港第2ターミナル

過去の記事 

 

先日はめったに乗らない上海航空(FM9194)にて大連から上海に戻りました。

ご存知の方も多いかと思いますが、上海⇔大連は浦東空港発着便しかありません。虹橋空港発着の便はないのです。

夕方の6時40分に浦東空港に着陸したのですが、最初は浦東空港の第2ターミナルに到着したとは思っていません。

通常、私は東方航空の便を利用するために第1ターミナルに到着します。

飛行機をおりていつもの到着ロビーと違う雰囲気にビックリしたのです。

『しまった!大連で乗る便を間違えて浦東空港ではない空港に到着したのでは?』と思い、搭乗券を再確認までしました。

第2ターミナルは茶色をベースとした落ち着いたフロアーで、ひょっとして成都まで間違って飛んできてしまったと思った程です。

預けた荷物をピック・アップして、いつものリニアーの切符売場まできてここは浦東空港であると確信した次第です。

人間の思い込みとは恐ろしいものです。

いくら搭乗券には浦東空港とあっても見慣れた雰囲気でないと不安感に駆られます。

皆様も一度浦東空港の第2ターミナルを利用して下さい。

その落ち着いた雰囲気に驚かれることと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る