新着情報

昨日から日本に出張です。

過去の記事 

 

日曜日の朝(25日午前9時42分)、故郷である石川県のある北陸地方で震度6強の地震が発生した。

被災された方には心からお見舞い申し上げたい。

当日この第一報を私に知らせてくれたのは、上海松江地区でいつもお世話になっている会社の工場長様であった。

日曜日にも関らずこの連絡を頂いたことに感謝したいと思う。

この工場長様も1994年の関西大震災を経験され、地震の怖さを身を以って体験された方だ。

ご自身に辛かった経験があるので、こうして他人にもいろいろ配慮することができるのであろう。

こちら中国で黙々と頑張る代表的日本人と思う。

今回の私の日本出張は、この度の北陸地震とは関係がない。

とは言え、訪問した企業様では地震の話が多い。

上海では地震が少ないとされている。

他人事ではなく、こちら上海で地震が発生したなら一体どうなるであろうか?

猛烈な速度で経済成長している日常シーンからは想像もつかない。

絶対に地震は発生しないと断言できないことだけは、事実であろう。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る