新着情報

日本国内での電車内のマナー

過去の記事 

 

日本滞在中はJR北陸本線やJR七尾線を利用することがある。

以前から中国から日本に出張して大変気になっていることがある。

現在の日本国内での電車内での座り方である。

本来であれば5人が座れると思われるところに3人しか座っていない。

本来であれば4人が座れる対面式のシートに対角線上に2人しか座っていない。

なぜこのようなマナーの悪さになってしまったのだろうか?

いったいいつからそうなったのであろうか?

いろいろと問題が見え隠れする。

高齢化している社会で高齢者の方が座りやすいようにすべきであろう。

また残念ながら席を譲っている状況を目の当たりにしたことがない。

恐らく若い方は席を譲っているのであろうが・・・・・・・・。

体験的には上海市内でのバス・地下鉄の車内での乗客のマナの方が良さそうだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る