新着情報

成熟社会か?

過去の記事 

 

日本への出張を終え中国での研修がスタートした。

昨日小松空港から上海浦東空港に移動し、今晩は蘇州に一泊だ。

不思議な感覚に陥っている。

昨日までは日本で日本語にて日本人の方への研修を実施し、今日から中国で中国語にて中国人の方への研修を行っている。

こちら中国の方が圧倒的に会社を構成している社員の方の平均年齢が若い。

日本の会社における平均年齢ははるかに中国より高い。

このような年齢の差が活力の差になっているのだろうか?

日本は成熟した社会であり、中国はまだ成熟していない社会のだろうか?

来年2010年はいったいどのような1年になるのだろうか?

いまから楽しみだ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る