新着情報

平成18年度「中国ビジネス研究会」参加者募集について

過去の記事 

 中国経済は世界経済の中でも目覚しい経済成長を遂げてきており、高い経済成長とともに消費市場としての魅力も増してきております。中国の社会消費財小売総額はここ数年平均10%以上の伸びを見せており、4000万人から5000万人といわれる高所得者層の存在、1億人と推測される新中間層の台頭なども注目されるところであります。 こういう状況を踏まえ、県では、中国ビジネスを検討している県内企業を対象に、中国市場への円滑な参入を行っていただくため、実際に中国でビジネスを行っている企業を講師にお招きし、ビジネスの実例の紹介や苦労話、参加者とのディスカッションを通じ、商慣習の違いやリスクなどの留意点や最新情報について知っていただく「中国ビジネス研究会」を開催します。 県では、企業の事業段階に応じた中国ビジネスの支援メニューを整備しており、第1段階としての本研究会への参加をステップに、今秋以降に予定されている中国江蘇省、上海市における展示会での石川県ブースへの出展もご検討されてはと考えております。是非ご参加ください。

 1.中国ビジネス研究会の概要

 

(1)実施時期 : 平成18年6月2日(金)~8月4日(金)(予定)

 

(2)実施回数 :5回

 

(3)実施時間 : 毎回3時間程度 (14:00-17:00)

 

(4)場   所 : 県庁内会議室

  (5)対   象 : 中国ビジネスを検討している県内企業

  (6)形   式 : 中国進出企業による事例紹介及びディスカッション

 グループ毎の分科会も実施(①生活グループ  ②機械金属グループ)

 (7)内   容 : 第1回(6月 2日)  中国ビジネス進出、製造、販売にかかわる留意点

 2回(6月16日)  中国での国内販売網構築について(分科会)

 第3回(7月 7日)  中国での原材料調達、国内販売について(分科会)

 4回(7月21日)  売掛債権回収、知的財産権保護について

 第5回(8月 4日)  法律相談Q&A

     日程、内容については変更の可能性有り。第2回は生活グループ、第3回は機械金属グループの分科会とする予定。

 

 

(8)そ の 他 : ①固定メンバーによるクローズド形式

 

②中国事情に詳しいコーディネーター(CJコンサル小田氏)による進行

 

③江蘇省国際交流員の参加による中国人の視点の意見・情報の提供

 

④講師には県内・県外企業を予定

 

⑤参加者の交流会も開催予定

 

⑥上海中国ビジネス研究会との交流も検討

 

(9)定   員 : 各グループ 7名(全体で14名) 多数の場合は先着順

 

(10)主   催 : 石川県

 

(11)運営委託及びコーディネート : (株)CJコンサルタント

 2.参加者の要件

 (1)参加者負担金:5,000円/人

 (運営委託先である(株)CJコンサルタントへお支払頂きます)

 

 

(2)全4回(全体3回、分科会1回)を通じて参加が可能であること。

 3.募集締切    定員に達し次第、締め切り

 4.お問合せ先

①石川県商工労働部産業政策課  国際ビジネスサポートデスク 担当:石川

    E-MAIL: ksupport@pref.ishikawa.jp URL:http://www.kokusaisupport-ishikawa.com/

920-8580 石川県金沢市鞍月1丁目1番地

   TEL 076-225-1509  FAX 076-225-1514

 ②(株)CJコンサルタント 小田護

   〒929-0325 石川県河北郡津幡町加賀爪ホ-34  TEL/FAX 076-289-7888

5.申込先

  別紙参加申込書に、必要事項をご記入の上、国際ビジネスサポートデスクまでE-MAIL又はFAXでお申込下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る