新着情報

初冬の中国東北地区への出張

過去の記事 

月曜日の午後に上海から瀋陽へ飛び、遼陽という町で業務を行い、大連に戻って来た。

上海浦東空港から瀋陽空港までは飛行機で2時間。

瀋陽空港から鉄道の瀋陽北駅までタクシーで1時間。

瀋陽から遼陽まで鉄道で1時間。

上海からだと合計4時間の時間距離であった。

そこでのお客様は2004年10月に弊社のセミナを受講された企業様であった。

順調に業績を伸ばされている会社様だ。

実に6年ぶりであった。

そして帰りは遼陽から鉄道で大連へ。

こらも時間移動で4時間弱である。

明日は午前中は大連で所用を済ませ、午後には上海に戻る。

久しぶりの初冬の中国東北地区への出張であった。

たまには中国の鉄道での移動も情緒があってよかった。

さらに大連開発区で常宿としているホテルのサービスで部屋がアップ・グレードされている。

本日は幸せな気持ちで休めそうだ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る