新着情報

休む能力

過去の記事 

10月5日からの週の日本での活動を終え、ホッとしています。

中国は国慶節での休暇であっても、こちら日本社会では通常通りです。

会社を作り独立した直後の頃はサラリーマン時代とは違い、ゆっくりととした週末や休日を過ごす事ができなかったことを今でも思い出します。

まさに不安と期待が混在した状況でした。

サラリーマン時代にはなかなか感じ取ることができない感覚の一つです。

日本と中国との休日が一致するのは年間で5月の連休だけであった時代もありましたが、この時期にはいずれかの社会が稼働している時にはそちらに移動し、仕事をしていたことを思い出します。

今は少し落ち着いて休日を取るとることができるようになりました。

過日も記事に投稿しましたが、サラリーマン時代には感じなかった【休む能力】も大切な【自己管理能力】の一つであると思う。

本日より日本社会では連休。

少しはゆっくりとしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る