新着情報

中文での課題図書

過去の記事 

日系企業での管理がどのようであるのであるか?を中国人スタッフの方

に理解してもらうには、何とっていっても課題図書の読破が有効であろう。

先日のこの記事にも記載したが、唐津一先生の【中国は日本を追い越せ

ない!】PHP研究所(1300円税別)の中文での本もこちら上海では入手が可能である。

また最近では大前研一先生の中文の図書なども中国国内で購入することができる。

このような図書以外にも、中国に進出した日系日系企業様にとり大切に

したいこと(その範囲は広いですが・・。)を書いた中文の図書が最近では多い。

日本人管理者が読む本、つまり日系企業での企業管理に関して書かれて

いる図書を一緒に働いている中国人社員の方にも読んで頂く。

このイベントの効果は絶大だ。

著名な方の考え方を社内で共有化できる。

弊社では、このようなプログラムがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る