新着情報

中国人の方の自己防衛心を如何に解除するか?

過去の記事 

自己防衛本能ないし自己防衛心というのは少なからず誰しも持っているものだ。

誰しも自分が一番かわいいし、大事にしたいものだ。

こちら中国での日系企業内ではよく言い訳ばかりをする、あるいは、すみませんの一言がでないとはよく言われる。

中国というお国の歴史(文化大革命など等)の影響か、中国人の方が重要視するメンツの影響か?その根本的原因はなかなか特定できないなが、企業管理では、この自己防衛心なる厄介な感情を先ずは解除する必要がある。

そのためにも

①目標を明確にする。できれば数字基準で表示できる明確なものにする。時間・率・量なと定量化指標はいろいろあるはずだ。

②結果のみを重視するのではなく、その結果をもたらす、あるいはもたらしたプロセスをより重要視する。

③たとえ目標などが未達成という結果になっても、その原因と次なる施策を考えるという姿勢が必要だ。誰しも感情的になりがちだが、この状況での感情表現は良い結果をもたらすことはまずない。

このようなことが先ずは重要ではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る