新着情報

中国ビジネス研究会の第4回目が終了しました。

過去の記事 

昨日第4回中国ビジネス研究会が終了しました。

事例研究でH社の社長様、誠にありがとうございました。

今回の研究会のテーマは売掛債権回収と知的財産権の保護に関してでした。

特に知的財産権に関しては、極めて実務的かつ実践的なお話でした。

自社のコアー技術を持ち、その技術力で中国でのコピー製造メーカーとの共栄共存を図るという戦略は誰しもができることではないにしろ、中小企業様にとり大変示唆に富んだ素晴らしい戦略です。

必ずコピーされるといスタンスが必要です。

正面から徹底的に対立し戦う姿勢も必要ですが、一方では共栄共存を模索する企業姿勢も大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る