新着情報

中国のゴミについて

過去の記事 

8~10年後のゴミの問題はどうなるのか?

パソコンに自動車などこちら中国では増えるばかりである。

日常生活感覚では、日本のように厳格にゴミの区分もなく捨てられているいるのが、現状ではないだろうか?

道端におちているナイロン・ビニールにペット・ボトルの空瓶などは、こちら中国に滞在しているといやと言うほど目に入る。

ある会社の董事長様の言葉だ。

中国では乞食とゴミが多い。

ないのは道徳感だ。

という言葉がある。

この言葉が果たして適切かどうかはわからないが、現実に日常生活のシーンの中では、膨大なゴミの量だ。

今後、環境問題と関連してこのゴミ問題は切り離せない問題として表面化することになるであろう。

そこに日本が中国の健全な経済発展のお手伝いできるビジネス・チャンスがあるように思うには私一人ではないはずだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る