新着情報

スクールバスから捨てられるゴミの問題

過去の記事 

 

まったく問題が大きい。

皆様も見たことがあるかもしれませんが、大型バスで中学生以下が乗っているバスの窓から捨てられるゴミ。

そのゴミの多さです。

果物の皮・お菓子の包装物・ペットボトル等など街があたかもゴミ箱なのでしょうか?

信号待ちで止まったあとは、そのバスの周辺はゴミだらけ。

そのバスには必ず引率の教師が乗っておられるはず。

まったく注意をしないのでしょうか?

そのような社会的習慣を身に付けた学生たち(生徒たち)は将来どのよううな大人になるのでしょうか?

このようにして中国社会のアンバランスさが世代から世代へと受け繋がれてゆくのでしょうね

あと3世代つまち50年はかかるでしょうね。

今バスの窓からまったく意識しないで、ゴミを捨てている生徒たちがお孫さんを持つ世代になれば、少しは変わっているのかもしれません。

先週の大連開発区と上海市内で同時に見かけました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る