新着情報

15日に訪問した中国企業

お知らせ 

15日(水)には湖北省黄石市にある中国系会社を訪問した。

上海虹橋空港から湖北省武漢市まで飛行機で移動(1時間40分程度)し、武漢の天河空港から手配されていた車で約2時間の時間がかかる。上海からの移動だけでも4時間弱の時間が必要だ。

このような辺鄙な地方都市である田舎にある会社様はどのような会社様かと?若干心配をした状況で訪問したわけでが、このような心配事は一切なかった。

逆に大変素晴らしい管理システムをお持ちの会社様と驚いた次第だ。

中国では上場されている企業集団であった。

この会社様ではリーン生産方式の現場への落とし込みを希望されていたため、ある会社様から私に声がかかってきた。

15日には午前11時頃にこの会社様に到着し、昼食までの1時間で会社の概要・本日のスケジュール等の打ち合わせを行い、昼食後に現場に入り、現場監査を実施し、夕方にクロージングで報告を行った。写真はその報告会の様子。

またこの会社様では自社の企業文化や核心的価値等を明確にされており、会社のエントランスには、企業文化を明示してあるコーナーがある。2枚目の写真。

過去にはかなりリーン生産方式の学習をしたようだ。特にドイツのシーメンス様からの指導もあったようだ。

この会社様のテーマは、現在お持ちの素晴らしいシステムをいかに現場に落とし込むか?である。

IMG_2548

IMG_2558

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る