新着情報

高度専門家派遣の業務 京都にて

お知らせ 

昨日の月曜日は京都への日帰り出張であった。

今年の6月~12月までの半年間、京都府の京都次世代ものづくり産業雇用創出プロジェクトの高度専門家派遣支援にある会社様のプロジェクトが採択され、私が高度専門家としてお手伝いすることになった。

昨日はその第1回目のスタートアップのミーティングであった。年末までは月に1~2回は、京都へ出張することになる。

思えば日本国内での製造業に関しては、さまざまな問題・課題がマスコミなどによって報道されていることは、私のこのブログを読んで頂いている方であれば、百もご承知のことと思う。

@品質問題

@生産性問題

@人員不足問題

これらの問題の原因も、実際には複雑にさまざまな要因が絡みあっているとの論調が多い。

私はこのようなマスコミでの主張に反対ではないが

ここ最近発生した一連の問題の原因は、ずばり学習不足の一言である。謙虚さの喪失であると思う。

なぜ?か。過去の成功体験があると人は現状を正確に把握できない、いやしたくないのかも知れない。そして気が付くと、先頭は遙か先の遠くを走っている。

このような状況ではないだろうか?まずはどのような状況になっても、今の状況を冷静に分析することからスタートだと思うが、皆さまはどのようにお考えであろうか?

恐らく大変な勇気がいることだ。

写真は、毎回関西に出張する際に撮影する湖西線から見えIMG_5252る琵琶湖の様子。

湖面はすでに初夏だ。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る