新着情報

秋めいてくるはずが・・・・。

お知らせ 

お盆休暇も終えられ、業務上は秋モードになっておられる方も多いのではないでしょうか?

私は17日・18日と何とかOFFの時間を取ることができ、少し業務の事から頭を離すことができたました。

このような時間を「英気を養う」とでも表現するのでしょうか?

 

さて、私が小学生であった頃には、8月中旬を過ぎるとどことなく秋めいて来たものです。

 

夜の虫の音や、「しのぎやすさ」は真夏とは少し異なっていたことを体験としてもっています。

 

皆様は如何ですか?

 

ところが今はバケツをひっくり返すような雨と言う表現ではなく、先が見えない雨が頻繁に降るようになりました。1時間に100㎜を超える雨量は、誰も過去に体験したことがないと思います。

まさに10m先が見えない真っ白な状況です。

 

このように夏に大雨が降るということは、この冬には局地的に短時間で想像を絶する雪が降ると言うことなのでしょうか?

 

本日の写真は自宅のプランターで咲いたHibiscusの花。

 

IMG_1337

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です