新着情報

時間は確実に経過している。

お知らせ 

3月に入り一気に春めいて来た感じだ。

企業活動面でも新年度に向けた新たな事業計画の実施細則が決定され、実行されつつある時期でもある。

昨年(2020年)の1年間と同様で、恐らく今年(2021年)の1年間も自由に日本と中国間を自由に往来することが難しいような予感がする。

希望的観測とすれば今年の9月ないし10月ごろに往来ができるようになることを期待しているが、どうなるか?

経済活動はどうあれ、確実に季節はめぐり、冬から春になり、時間は経過していることを実感する。

この現在の状況を将来のために飛躍の時期として位置付けたいものだ。

写真は近所に今年も咲いた梅の花。

IMG_9868

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です