新着情報

広東省佛山市の中国民営企業

お知らせ 

21日(火)は上海市郊外のお客様で過去半年間の成果であるQC改善活動の発表会があった。

このようなQC発表会は、この会社様では初めてであったとのこと、そして今回の活動に参加したメンバの変化も感じ取ることができ、今後も継続して続けてゆきたいとのご希望であった。

そして22日と23日は広東省広州市の近くの佛山市での中国の民営企業様での業務であった。

先週の水曜日(15日)は湖北省黄石市での中国民営企業様であった。ちょうど1週間後は広東省佛山市での民営企業様だ。日本の某大手企業様がこの佛山市の会社様に製品を製造してもらっており、その品質&コストの改善をさらに進めたいとのことで私に声がかかった次第だ。

この発注元である日系企業様と製造元である中国民営企業様との関係が極めて健全で両社ともお互いに発展成長してゆきたいとの考えのある会社様であったため、初回の現場監査もしやすかった

この民営企業様の副総経理のご要望で、昨日の午後の2時間程度で簡単な改善活動に関して講義をした。写真はその時の様子。40名弱の管理者の方が参加された。

皆さん熱心に参加されており、質問も出てセミナはやりやすかった。

本日の午後から上海市内で日本人管理者向けへの日本語でもセミナがある。

では、また。

IMG_2584 IMG_2585

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る