新着情報

四川料理に関して

お知らせ 

本日は成都で3泊目だ。明日の夜には上海に移動予定。

こちらでの夕食は当日の業務が終了したあと、プロジェクトのメンバーと一緒にローカルの方が行く店で食事をしている。

けっして5星のホテルでは食事をしない。

(誤解のないように正確に表現すると、必要な場合にはもちろん有名ホテルのレストランで食事もする。)

四川料理と聞くと、辛い(からい)との印象をお持ちの方が多いと思う。

実際には辛い(からい)のではなく、口がスースーと痺れる(しびれる)感じだ。

個人的好みが大きく影響すると思うが、私はこの痺れと辛い微妙な味が好きだ。

写真は夕方に食した代表的四川料理。

見た目があまり美しくないが、美味しかった。

IMG_7507

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る