新着情報

中国LCC:春秋航空への搭乗:その感想

お知らせ 

本日、中国の春節休暇に伴い、日本(関空)に移動した。

例年この春節休暇時には日本へのフライトはかなり高額、場合によっては通常の2倍近い価格:になるため、今回はスタッフの勧めもあり春秋航空を予約し、今回初めて上海浦東から関空まで飛んだ。

事前に親しい友人に春秋航空はどう?とヒアリングをしたが、総じてあまり良い評価の声は聴けなかった。

@もう2度利用しない。

@荷物の制限が15KgでありオーバーチャージになるとLCCではなく、通常の航空運賃、あるはいそれ以上に高額なる

@客層のマナーがかなり悪い。

などなど、大筋、否定的見解であった。

実際に乗ってみた私の感想としては、

@LCCなのでシートは狭い。これは仕方がない。

@客室乗務員の接待マナーはそう悪くない。

@他のキャリアーにはないサービス等(体操)もあり、結構サービス精神に溢れている。

私はこのように若干、肯定的見解の立場だ。

写真は本日のフライト中での体操の様子。

近い将来に私は、この春秋航空をまた利用する予感がする。

さて、明日から日本での活動だ。

いろいろと活動をする計画だ。

IMG_2154

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る