新着情報

中国人とスマホについて-1

お知らせ 

日本国内では歩きスマホは鉄道の駅や、車の運転時では厳しく制限されている。

一方中国・上海ではほとんどの方(主に若い方)が歩きスマホである。

あたかも歩きスマホがお洒落であるかのような錯覚すらする。

これは視覚機能を失った状況での歩行であり、またスマホからイヤフォーンで音楽を聴きながらの歩行は聴覚機能を無くした状況での歩行だ。

いずれにしても大変危険な行為である。

中国では恐らく正確な統計的集計はなされていないと思われるが、この歩きスマホ、ないし聞きながらスマホによる事故はかなりの数になっているものと思われる。

何らかの対策が必要であろうが、歩きスマホないし聞きながらスマホをしている中国人にしてみれば、自己責任であるからということなのであろう。

自己責任ですべての問題が解決されれば良いが、他人に重大な迷惑が及ぶのが歩きスマホである。

写真はある日の夕方の上海市内の地下鉄の駅の様子。多くの人が歩きスマホである。

IMG_4017

IMG_3978

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る