新着情報

中国での日常生活での体感温度。

お知らせ 

21日には何とかその日の内に上海に戻り、22日は何かと上海市内での所用があった。

そして22日の夕方は南通へ移動した。事前には南通と聞いていたが実際は海門市であった。南通から車で40分の場所だ。

独立した直後の2004年には、南通の開発区でのお客様があり、月に一度は南通に来ていたことを想い起こす。当時は常熟から南通までの大橋がなく、船で揚子江を渡っていた。

今回はじめて訪れた海門市は、まさにどこにでもある中国の地方性の都市だ。

生活者としては、非常に住みやすい街であろうと思われる。

さらに驚いたことは、23日に訪問した企業様も一流企業であったことだ。。

この企業様の状況に関しては、また改めて記事をアップしたい。

写真は海門市内にあったTV塔の様子。

上海と比較すると、もう笑えるような18世紀的TV塔だ。

ただこれが実際の中国の日常生活での体感温度なのであろう。

IMG_5229

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る