新着情報

ソウルへの小旅行(2)

お知らせ 

ソウルへの小旅行で感じたことを、ここでまとめておきたい。

 

まず第1には日本との比較において、とにかくWifiに入れるネット環境が日本とは比較にならないくらい便利になっていたことだ。とくにトンネルの多いA‘REX内でも楽にWifiに入れるのには驚いた。

 

第2には日本と韓国との外交関係とはまったく無関係のような感じで、日本人の若い女性の3~4名グループでの旅行者の多いことにも驚かされた。卒業旅行での海外旅行なのか?

このように日本人で若い女性のグループ旅行者が多いということは、やはり安全な国家でないと来ない。政治的軍事的には現在微妙な立場にある韓国であるが日常生活的には何らそのような不安・兆候を感じる局面は皆無であった。

 

第3の違いは中国との比較であるが、ソウル市民の笑顔の質と量の違いである。これは究極的にはそれぞれの国家の政治体制が影響を及ぼしているものと思われるが、やはり笑顔は多い方が良い。特に仁川空港に到着し入国審査を受けた際の入国審査員(今回は女性の方であった)のほぼ完璧な日本語と笑顔での対応には、驚いたし、ソウルの第1印象が良くなった。

 

そして第4には食べ物の美味しさである。これは個人の好みも影響していると思われるが、私は参鶏湯が好きだ。もちろん他には焼肉など美味しい料理も多い。

 

このようなことが今回のソウルでの小旅行で感じたことだ。

また次も行きたいと感じさせた旅行であった。

写真は参鶏湯と会食の様子、そして平昌パラリンピック関連のもの。IMG_4931 IMG_4943 IMG_4959

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

著作物

中国でのビジネスをお考えのかた、必見です。この一冊で不安がなくなります。

詳しく見る